ブログTOP










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いやっほーい 

今日の古本屋巡回で遂に見つけた


ドージンワーク 1 (1) ドージンワーク 1 (1)
ヒロユキ (2005/12/26)
芳文社

この商品の詳細を見る






かんいかんそー


正直ジャスティスが羨ましすぎる…


ソーラなんてロリキャラ羨ましすぎるじゃないか><


俺もチューしたいよぅ><




あと、微エロなネタがいい味でてると思う


あぁいうタイプの4コマは好きですね


露里ってばパ○パンかぁ~




見たいわぁ(オイ






さて、近々続きを買おう

スポンサーサイト
[ 2007/04/30 20:31 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(8)

また貰っちゃった 

昨日と同じバトンの【アニメ】verの指名を頂いてしまいました^^;




すみませんがお付き合いください^^;




ちなみに「蓬莱島の生活(嘘)」さんからいただきました



こちらも当ブログのリンクからアクセスできます



それでは


・該当された人以外は回さないこと。
・該当された人は指定の課題を【】内に入れてください。


1.最近思う【アニメ】
クオリティが高いです
しかも、自分の好きな作品ばかりアニメ化…
感動ですよ、もう

2.こんな【アニメ】には感動!
好きな声優さんがイメージに合ったキャラを担当していて、原作があるものならキャラデザが原作に近くて、原作のイメージを壊さず、オリジナルストーリーを折り合わせたもの

よくばりすぎたかな^^;

3.直感的な【アニメ】
日本が世界に誇る最高の文化です!!!!!!!!11

4.好きな【アニメ】
数え切れない><

5.こんな【アニメ】嫌だ!
原作の雰囲気をぶち壊すもの

6.この世に【アニメ】がなかったら………
死んでます

7.次にまわす人6人(【】の課題付きで
もうムリorz














今日は久々にコメ返ししました


怠惰ってすみません



気になる人は是非見てください^^



大したことは書いてないと思いますけど^^;




今日はこれでご勘弁を…











[ 2007/04/29 21:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)

今更 

らき☆すた 



簡易感想



パロ感が(ry



クロ高、ぱにぽに、あたしんち、フルメタetc



もう凄すぎる…



原作を遥かに凌駕してる部分も多々ある



原作の4コマで表現しきれない部分がアニメだと表現できるからいいかと




こなたのヲタっぷりもヒートアップしてきたねぇ



今後の希望としては「ゆたか」と「黒崎さん」の登場



あとはこなたパパか…










後半は『大学祝典序曲』さんから頂いたバトンです

大分溜めてたんでここらで使わせていただきます

『大学祝典序曲』さんは、当ブログのリンクからアクセスできるので、よろしければ覗ってみてください



それでは始めます


・該当された人以外は回さないこと。
・該当された人は指定の課題を【】内に入れてください。

私が頂いたお題は【漫画】です

また私にピッタリのお題ですねぇ^^;

大学祝典序曲さん有難うございます^^




1.最近思う【漫画】
絵が綺麗(・∀・)
萌えますよ~^^^
でも、コマ割りが下手でどうも内容がわかりにくい漫画が最近多い気はしますね^^;

2.こんな【漫画】には感動!
まずは美麗な絵ですね
そして、繊細なストーリー
あとは分かりやすいのかな?

ギャグ漫画ならもう思いっきり笑わせてくれるものが理想です


3.直感的な【漫画】
日本が世界に誇る最高の文化です!!!!!!!!11

4.好きな【漫画】
面白ければよしです

5.こんな【漫画】嫌だ!
絵が下手なのは嫌です

6.この世に【漫画】がなかったら………
私はヲタクになってないと思います

7.次にまわす人6人(【】の課題付きで)
じゃあかなりお題を細かくします
ムフフー( ̄ー ̄)
覚悟しろよ~

ズェピアさん【TYPE-MOON】
神崎さん【半分の月がのぼる空】
かめさん【田村ゆかり】
天壌の蒼響さん【瀬川泉】



あ゛~


6人も思いツカネ







[ 2007/04/28 22:16 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(7)

アルクができるまで 

私がヲタになるまでの記録


1/Nの煌き~蒼い桜~さんに便乗です





この出来事は約3年前…

つまり私が中1の時に遡ります













2004年7月

中学校に入学し、早3ヶ月経った。

いつもは11時には床に就いていた訳だが、その日からスタートする「サルヂエ」なる番組が気になり、起きていた。



「サルヂエ」とはナゾナゾを芸能人4人で解き合うというクイズ番組だった。



期待通りそれなりに楽しめた。



番組終了時、時刻は1時を回っていた。



何か見るものは無いものかと、チャンネルを回していた。



そして、「テレビ愛知」に換えた時だ




アニメをやっていた



当時無知だった私は正直驚いた



こんな時間にアニメをやっているものかと



もとから漫画などが好きだった私は心が躍った



ちなみにそのとき見たのは「蒼穹のファフナー」



知ってるよな?




その感動を胸に新聞のテレビ欄に見やる



ファフナー意外に何かやっていないかと期待したのだ



するとファフナーの後に「Dears」なるものが




とりあえず見てみた







待つこと2分






これが来た





初めてこの手のものを見たのだが、もともと素質があったのであろう(ぇ





全く意に介さず、何の抵抗もなく見れた




ちなみに第3話











そしてDearsを見たあとは、ベッドに入った









-こんな素晴らしい世界があったのか…-







なんてことを考えながら眠りに就いた






そしてそこからがラッシュ




まずはDearsの1~6巻を全部買った




D.C.のコミック版も買った




GAも見た









そして…















気付いたらヲタクに(’A`)















たいしたオチなくてごめんなさい











ちなみに今日は


「苺ましまろ」第5巻
「灼眼のシャナ」第3巻
「ななついろ☆ドロップス」第1巻
「ビーナスヴァーサスヴァイアラス」第5巻
「シャイナ・ダルク」第1巻
「Dear」第10巻
「つよきす」第2巻
「ながされて藍蘭島があるずがいど」



を買ってきた





当然財布は空





今月は苺ましまろとシャナだけだと思っていたら甘かった…









全部買えとは云わないから「苺ましまろ」は買おう









もう大爆笑だったから




[ 2007/04/27 20:32 ] 雑記 | TB(0) | CM(7)

少女漫画 

これからはアニメのレビューはほどほどにしようと思う



だってつまらないし



私は文章力に欠けますし



面倒だし(大半がそれ)






てな訳でネタ詰まりの極地に達した為、少女マンガに踏み込みます






まずはこれ
ハチミツとクローバー (1) ハチミツとクローバー (1)
羽海野 チカ (2002/08/19)
集英社

この商品の詳細を見る


ハチミツとクローバー (10) ハチミツとクローバー (10)
羽海野 チカ (2006/09/08)
集英社

この商品の詳細を見る




全10巻



大まかに云えば、美術大学での物語



アニメ化、映画化(実写)されている人気作品





~STORY~
美大生・竹本祐太はアパートの同僚で先輩の森田忍や真山巧らに囲まれ、日々大学生活を楽しんでいた。

ある日、竹本達は大学の教師の花本修司から花本の親戚の花本はぐみを紹介される。人見知りが激しく口数も少ないはぐみだったが、その愛らしさに竹本は自分でも知らぬ間に一目惚れする。



まあこんなもん






これがマジで面白い




友人の紹介で1巻をコンビニで立ち読みしてみたところ、見事にはまってしまった




森田先輩がムチャクチャで凄い笑える



最高ッス森田先輩!!!




鉄人もいいですねぇ









って云っても分かるわけないか^^;








まぁ読んでみて^^






今日はもう一冊




これ
学園アリス (1) 学園アリス (1)
樋口 橘 (2003/02/19)
白泉社

この商品の詳細を見る


学園アリス (12) 学園アリス (12)
樋口 橘 (2006/12/18)
白泉社

この商品の詳細を見る





既刊は12巻


5月に13巻発売







これも面白い




きっかけはアニメですね




冗談半分で1話を見てみたのですが、はまりました






まぁビックリ人間学校の物語ですよ




~STORY~
小さな田舎町で育った蜜柑と蛍は大の親友。なのに蛍は突然転校してしまう事になってしまった。転校していった蛍を追いかけ単身東京へ向かった蜜柑が辿り着いたのは、天賦の才能=アリスを持つ者のみが通える究極の一芸入学の学校、アリス学園であった。







こちらもアニメ化された人気作




確か「花とゆめ」で連載しています






「花とゆめ」と云えば「アンテナ」が「アホ毛」に替わるきっかけとなったマンガ雑誌ですね







まぁどうでもいいけど








蜜柑可愛いよ





うん








蛍ね






可愛いよね









うん










棗や流架はいいや(´・ω・)







何云ってるかわかんないだろうね





とりあえず読んでみて^^














大事なことを云い忘れてた















少女漫画だからって読んだり、買うのを躊躇っちゃダメだ












まぁプライドは捨てろってことだ






あとは「NANA」「桜蘭高校ホスト部」なんかも
[ 2007/04/26 19:53 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(6)

たまには日記でも 

今日の日記っぽいです



今朝は幾分目覚めがよく、清々しい気持ちで学校へ行くことができました




しかも今日は歯科検診とやらで、一番たるい国総の授業が潰れました




もう、クラスメイト一同歓喜に沸きましたよ^^



で、部活




私の通う学校では、3年が出て行くまで1年は防具が着けれないそうです




たり(’A`)




それでいつも筋トレとランニングなんです




しかし、腹の立つことに今日から女子の1年が防具を着けていた




なんなんだろうね




まぁとりあえずランニングに従事




まぁ私と友人のN君はいつも途中で歩いている訳なんですが




ちなみに真面目臭い、O君とY君は激走




きんもー☆




今日は先輩が走れと急かしてきたんですが、気にせずWalkに従事














ダメだね、こりゃ







一通りのメニューを終え、あとは見取り稽古と云えば聞こえがいいが、実際は只の見学





正直そんなに強い訳でもないので見るものなど無いわけですが、見なくちゃならないらしいです





この部の面倒なところは、男女でバラバラな部活をやっているのに両方が終わるまで活動が終了しないこと








男子はさっさと切り上げた








で女子



率いているのは通称「ゴーレム」の巨漢の女





一段落就き終わったかに思えた






「あと3本やろうか」















UZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE













正座して待ってるこっちのことも考えて下さい






いやマジで








下校中近くのレンタルショップに寄った







とりあえず「ToHeart2」と「苺ましまろ」のOVAを取り、並んだ訳だ





店員「あぁ住所確認がされてないねぇ。料金表とかある?」




無論無い



この店はまだ一度しか通ったことが無い



私「無いです」






店員「じゃあムリ。また持ってきてね」















せっかく遠回りしたのに













その後、コンビにでサンデーを読み、マガジンを買って帰宅した


















まぁネタがないんだよ





[ 2007/04/25 20:09 ] 雑記 | TB(0) | CM(8)

フリーゲームの紹介 

今日はフリーゲームの紹介でも



『FF BATTLE』って奴です


とりあえずこれ
http://kroko.maxs.jp/~kroko/newffb/others.cgi?mode=html_top

フリーページか分からなかったからURLを貼っておきます


このゲームは簡単に云えば、オンラインRPGゲームだと思います。


まぁ『簡易』がついてもおかしくありませんけど

『FF ADVETURE』と類似したゲームです


戦闘形式は全て向こう任せ

しかし、『オート』という表現とは少し違います

どんなもかと云うと、開始時点から全ての戦闘経過が決定しているタイプの特殊な感じの戦闘形式です

また、オークション等などの設備も充実していて楽しめます






で、ここからが重要です


このゲームは、自分のキャラクターのイメージ画像をリストから選択できるようになっています


まず『FF』と称していますが、キャラクターのバリエーションが豊富です

FFキャラはもちろん、他のアニメやゲームのキャラクターも多々選択出来ます


中でも注目すべきは『TYPE-MOON』系統のキャラクター


『月姫』『Fate』『空の境界』全てあります


自分はアルクェイドです





ズェピアさんへ
琥珀さんも勿論あります





あとはテイルズ、ディスガイア、ギャルゲー系統(Kanonなど)もあります





「ぱにぽに」や「あずまんが大王」なんかもありましたねぇ






ちなみに私は【真祖の姫君】(今のところ)というキャラクターを使って参加中です



是非皆さんもプレイしてみてください^^




見かけたらよろ~^^




[ 2007/04/24 21:41 ] ゲーム | TB(1) | CM(240)

「はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない」 

では告知通り「ハヤテのごとく!」第4話の簡易感想です



感想
展開早いね~


原作では4巻の収録のものが、アニメでは第4話です


これは「ヒナギクを早く出せッ!!」


って声が多かったからに違いありません


では内容についてです


遂に来ました




ヒナギク様~!!!



cvは伊藤静さんです



いやぁ~合ってますね~



ヒナギクは雰囲気が「月姫」の秋葉と似ているんで、やっぱり伊藤さんはピッタリです^^


上手い具合にツンデレ感が(ry






でもやっぱり雪路が良かった


流石、生天目さんです><


やっぱ雪路のテンションにピッタリだと思いましたよ


うん




文句なし




泉も良かったですね





まぁ今回はあまり目立ってなかったので今後の活躍に期待です




今回のものにはそれなりのアニメのオリジナル部分が存在しましたね



例えばハヤテのMGのパロ



ちょっと微妙…^^;



あとは雪路が弁当を散らした後のナギとの接触



上手くまとめられていて面白かったです



良かったです^^








それに、やっぱり製作スタッフも分かってますねぇ^^





ヒナ様のシーンはほぼ原作通り



カット部分が少なくてよかった



流石視聴者の心を分かってますねぇ



もう最高><



次回予告から、次週は伊澄と咲夜が登場するっぽいですね





前の感想で心配したことが怒らなくて良かったです^^




あとはワタルとサキさんですね




この調子だと6話には登場しそうですね








最近更新がテキトーな気がしている方へ














実際なってますから






orz







[ 2007/04/23 21:55 ] アニメ・コミック | TB(1) | CM(6)

今月の『月刊コミック電撃大王』感想 

「今月の」なんて云ってますが、多分今月限りの単発ネタです^^;


本当は『ハヤテのごとく!』第4話の感想を行う予定だったのですが、諸事情にリ今日は断念しました


待っていた方などいらっしゃらないと思いますが一応報告しときます^^;



とりあえず4,5作品くらいです><



灼眼のシャナ
やっとここまできましたかぁ

「マージョリー編」です

実際は前の回で入っているのですが、そろそろ接触ってところですね

原作小説では2巻の序盤です(遅

アニメや原作とは多少違ったシャナの物語が繰り広げられています

このまま原作の雰囲気を壊さず、笹倉さん独自のスタイルで続けていって欲しいです

笹倉さんは絵が綺麗で、いとうのいぢさんのイメージを崩さず、それでいて新鮮な感じがして良いと思います。



はやて×ぶれーど
正直このマンガ皆知らんよね

おおまかなあらすじを述べると、バカが女子校で剣を振る話(オイ

でも間違ってないんです

で、今回の感想なんですが、シド(居るのこんな奴が)がバカっぽいですねぇ

相変わらず、はやてもバカなんですが^^;

それに、みかどんといのりんの関係も少しずつ明らかになってきました

物語的には結構進展があったぽいです

正直知らないだろうからこのへんで終わっときます^^;

私が一人で暴走しても仕方ないんで^^;


よつばと!
休載なんて許さないんだから><



とある科学の超電磁砲(レールガン)
電撃文庫の「とある魔術の禁書目録(インデックス)」の外伝です

本編の方は本編の方で、ガンガンパワードとかその辺で連載してます

おそらくですが、作中のヒロインの一人を主人公とした作品だと思います。

今回が第3回の連載となるわけなのですが、やっと主人公っぽい少年が登場しました

それで、ひたすらそいつに電撃を浴びせるってのが今回の主旨だったようです

まぁその少年には全て無効化されるようですが

絵の方が私的に結構好きで、内容も本編を知らない人でも分かりやすいような構成になっていて面白いと思います

これを機に原作小説にも手を出してみる予定です^^


BLOOD ALONE
これも知らないかナァ^^;

まぁ吸血鬼の少女となんかやたらと強い男の物語です

結構前から、ミサキ(吸血鬼の少女)とクロエ(強い男)の出会いについての回想となっています

そろそろ終盤と云ったところでしょうか

今回は謎めいた女性で、主人公と同一の名前のクロエとやらが登場し、その言動からクロエ(男)には秘密があるようです

結構面白くなってきました


真月たん(変換できない) 月姫
前号に引き続き、アルクェイドと志貴のデートです

今回では志貴が自分の気持ちに気付きつつあります

そして来ましたよ~


アルクェイドの吸血衝動~


うわーい


次号が楽しみ~


苺ましまろ
やっとことわざ編が終わりました^^;

早く本編を><















5巻買おうな














さて今回はテキトーに終わらせました


最近更新が辛いです^^;





それでも頑張って更新している私の為にクリック御願いします><


[ 2007/04/22 21:21 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(7)

『役立って、居候』と『努力と結果』 

『ながされて藍蘭島』第3話と『らき☆すた』第2話の簡易感想です


ながされて藍蘭島
今回の放送で思ったんですが、なんか苦しいときの表情や驚いているときの表情が






気持ち悪い





と思いました。





やっぱり原作の藤代健氏の可愛い画風にはなんか合わないですね^^;





あの辺りはどうにかならないかなぁ^^;






行人がどうも^^:






あとはりんが可愛かったですね





白石さんの声がすごいマッチしてます





構成についてですが、結構マツタケネタは笑えました





かなりオチが見え見えだったのですが、予想通りの展開で逆に楽しめたと思います。




原作に沿った形だけではなく、このようなオリジナルな部分があるのがアニメのいいところですね




と云っても、動いてボイスが入るってだけでかなり嬉しいわけですが^^;




まぁそのネタが良いものだったり、原作をぶち壊すよなものが無ければ大抵は楽しめちゃうと思うんです





少々昔のものを例に出しますがTVアニメ版の「つよきす」は酷かったです





もう、言葉が出ませんでした^^;




話しを戻しますが、キャラデザはともかく、ストーリーの方は私は悪くないと思ってます。





今回の話にしても、結構細かいところまで、組み込んであります。





行人の負けず嫌いなところがしっかりと表現されてました




これは原作の方でも重要な設定ですので、今後この設定をアニメでどのように活かしていくかが楽しみです。






うん。こんなもん






結局はりんの出番をもっと増やせってことよ(すいません、神崎さん)







らき☆すた
今回はパロ感が出てましたねぇ^^




UFOキャッチャーでケロロ、太鼓の達人でハレ晴レ




凄いです><




こなた「かつて偉い人は言った。-UFOキャッチャーは貯金箱である-」





平野さん、GOOD JOB!!!





雰囲気でてましたね





あのちょいハスキー掛かった声がメッチャこなたに合ってますね~





かなりツボですwwww




あと、今回の話は前回より楽しめた人が多いんじゃないかなぁ、と個人的に思っています





その根拠はまず構成が上手でした





始めにつかさが宿題終わってないってところを提示して、そこからつかさと、かがみのGW中の生活の模様のシーンに移るってところに魅力を感じました



また、こなたのヲタっぷりwww




教室でコンプティークってwwwww





しかも、コンプ祭の為にコスプレ喫茶でバイトってところで熱が入ってます





先程も述べましたが、散りばめられたパロ要素もそれらの一つじゃないかと思います^^





ここは上手かったです^^





いまや「らき☆すた」は大人気ですね^^





やっぱあの京アニのOPがネ申だったからかなぁ^^;





原作からファンとしては鼻が高いです(何故







まぁ簡易感想なんでこれで勘弁してください









結局はこなたがカワイイってことよ(すいません、すいません神崎さん)
[ 2007/04/21 22:27 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(8)

『灼眼のシャナ』第2期 

『灼眼のシャナ』今秋第2期製作決定!!!


証拠
http://www.shakugan.com/


リンクフリーか分からんからURL貼っておきますね




うわぁ~



楽しみですねぇ^^



また釘宮さんのシャナに逢えるんです><



今から待ち遠しいです




やっぱり原作に沿った形で物語が進んでいくんですかねぇ



原作小説の方も読んでいるんで、そちらの方向で進んで欲しいですね^^




あとは釘宮さん繋がりで、『ゼロの使い魔』第2期も楽しみです><




シャナとルイズってやっぱり似てます^^;




どちらも楽しみ^^





新作アニメ情報

07年7月

ZOMBIE-LOANゾンビローン
原作:PEACH-PIT/月刊「Gファンタジー」連載中/監督:西森章/アニメ制作:XEBEC M2

紀多みちる:桑島法子/赤月知佳:鈴村健一/橘思徒:櫻井孝宏
深夜枠 テレビ朝日




ゼロの使い魔(第2期)
※第2期シリーズ/原作:ヤマグチノボル /キャラ原案:兎塚エイジ/キャラデザ:藤井昌宏/アニメ制作:J.C.STAFF
ルイズ:釘宮理恵/平賀才人:日野聡 ほか
地上波UHF系



ひぐらしのなく頃に解
※第2期シリーズ 地上波UHF系




ななついろ★ドロップス
原作:@ピース(ユニゾンシフト)/監督:山本天志/シリーズ構成:島田満/キャラ原案:いとうのいぢ/キャラデザ:伊部由起子/アニメ制作:スタジオバルセロナ/製作:ななついろ★ドロップス製作委員会




こどものじかん
原作:私屋カヲル/「コミック・ハイ!」連載/監督:菅沼栄治/シリーズ構成:岡田麿里/キャラデザ:石川雅一/アニメ制作:スタジオバルセロナ




07年秋

灼眼のシャナII-Second-
※第2期シリーズ/原作:高橋弥七郎/キャラ原案:いとうのいぢ/監督:渡部高志/シリーズ構成:小林靖子/キャラデザ:大塚舞/アニメ制作:J.C.STAFF



07年未定

(続編)コードギアス 反逆のルルーシュ
※続編/ストーリー原案:大河内一楼、谷口悟朗/監督:谷口悟朗/シリーズ構成・脚本:大河内一楼/キャラデザ原案:CLAMP/キャラデザ:木村貴宏/ナイトメアデザイン:安田朗、中田栄治、阿久津潤一(ビークラフト)/メカデザ・コンセプトデザイン:寺岡賢司/メインアニメーター:木村貴宏、千羽由利子、中田栄治、中谷誠一




ふぁいなりすと
原作:プリンセスソフト/キャラ原案:若月さな、如月水、しんたろー、まりお金田、あきのしん テレビ東京




乙女はお姉さまに恋してる
(第2期) ※第2期シリーズ/未確定




ドージンワーク
原作:ヒロユキ/「まんがタイムきらら」連載中/監督:八谷賢一/キャラデザ:きみしま幾智/アニメ制作:REMIC
長菜なじみ:浅野真澄/露理:斎藤桃子/北野ソーラ:こやまきみこ/二道かねる:阪田伊都/ジャスティス:安元洋貴/星純一郎:波多野和俊




プリズム・アーク
原作:ぱじゃまソフト/監督:大張正己/シリーズ構成:ほそのゆうじ/キャラ原案:江端里沙(愛姫みかん)/キャラデザ:江端里沙/アニメ制作:フロントライン)/製作:メディアファクトリー、プリズム・アーク製作委員(仮






とりあえず私が気になるものだけ





ゲーム原作ものや続編ものが多いですね









不確かなものも結構あるのであまり期待しないでくださいね^^;




[ 2007/04/20 21:10 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(9)

Fate/stay night[Realta Nua] 

今日は「Fate/stay night[Realta Nua]extra edition(限定版)を買ってきました。




ほれ
20070419223803.jpg





ほれ
20070419223940.jpg





ほれ
20070419224008.jpg




ほれ
20070419224851.jpg




ほれ
20070419224815.jpg




ほれ
20070419224928.jpg




ほれ
20070419224951.jpg




ほれ
20070419225013.jpg




ほれ
20070419225035.jpg




セット内容
Fate/stay night[Realta Nua]        1本
トラぶる花札道中記               1本
Fate彫像フィギュアコレクション「セイバー」   1体





うん。


特に欲しかったわけでもないのに限定版買った(本編は欲しかった)



しかも今日自室にテレビが来ました^^






貰い物の古いブラウン管のテレビなので、玄関に置いてありました



そこで2階の自室に運ぼうとしたら、手を掛けるところが見つからず母に助けを求めました。





母は明らかに嫌そうな顔をしましたが、渋々手を貸してくれました。




そして、2人で持ち上げ、よろよろ歩いていていました

















ガンッ
















母が手を離した





私はムチャクチャ焦った






とりあえず電源on







よかったwwww点いたwwwww














母は私のせいじゃないと言ったような素振りで、傷ついた床の心配をしていました。














お前のせいだろwwwwちょっとは責任感じろよwwwwww














と、つっこみを入れたかったが、怖くて出来なかったorz








すいません



最近忙しくてコメ返しをしていません





後日必ずさせていただきます



本当に申し訳ありません



[ 2007/04/19 23:05 ] ゲーム | TB(0) | CM(6)

ヒナさん可愛すぎ>< 

今日はアニメイトへ行ってきました

狙いはもちろん「ハヤテのごとく!」11巻と購入特典のブックカバーです


道中に地元では「レインボータワー」と呼ばれている歩道橋があるのですが、
私は毎回下るときに最後の3段に気付かずガタッゴトッってなるんです

今日こそはと意気込んで下りました。

今日は雨天で片手に傘を差していたので、ブレーキが掛け辛かったです

そしてフラフラしながら下っていきました

バランスを崩しつつも最後の段を下ります。

安心し胸を撫で下ろす私











ガタッゴトッ







最後ではなかったという罠





自宅から15分程度走らせ、アニメイトに到着


今日は結構ムフフなことを考えていたんですが、驚きました











あれ?なんでこんな学生居るの?



とりあえず店内の中は高校生ばかりでした



それもそのはずです



このアニメイトは、駅のショッピング街にあるんです



帰宅中の高校生で賑わってました




まぁその時点で同人誌コーナーに逝く野望は砕けました^^;



とりあえず目当ての「ハヤテのごとく!」11巻と「魔法先生ネギま!」18巻を手にとり、店内を模索。



何か目ぼしいものはないかと歩き回りました



私的には東鳩2系のグッズが欲しかったのですが、残念ながら見つけることはできませんでした。


他にも「苺ましまろ」や「ARIA」なんかも欲しかったのですが、それもやっぱり無い


シャナやD.C.2なんかは沢山ありましたけど


しばらく模索して目をつけたのは「ハヤテのごとく!」のStickPoster


とりあえず迷わず購入


ちなみに3種ある内のver.2なので「ヒナギク」と「ナギ」のもの


StickPoster種のLeaf系統のものが欲しかったのですが、やっぱりこれも無かった


正直ハルヒは買おうかと思ったけど経済的理由で却下しました


で、支払い


レジに並んで店員が


店員「この中からお好きなものを1点選ぶことが出来ます」


私は迷わず


私「③を御願いします」



ちなみに①ハヤテ②ナギ③ヒナギク④マリアである



ちなみにこちら


ブックカバー表
20070418201545.jpg




ブックカバー裏
20070418201626.jpg








また必ず(資金を持って)訪れようと心に誓い私は現地を発った。





そして帰宅後、即ハヤテを開封



そう、しおりである



無論私の希望はヒナギク



私はこう念じ袋を破いた








ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ヒナギクを御願いします。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。ハヤテだけはやめて。










ご期待に添えられなくてすいません><


ハヤテじゃありませんでした


20070418202321.jpg






まぁハヤテじゃなかっただけでいいとしよう




ヒナギクが良かったことには変わりないが

[ 2007/04/18 20:28 ] 雑記 | TB(0) | CM(15)

『舞-乙HiME嵐』 

この間何となく週間少年チャンピオンを読んでみました

そのときに目次を見てみたのですが、正直驚きました。


『舞-乙HiME嵐(アラシ)』





な、なんだってー!?



私が見つけたときは第2話でした

もう一週早く気付いていれば…orz


ってことでまぁ今日はそれについてです



とりあえず前作
舞-乙HiME 5 (5) 舞-乙HiME 5 (5)
樋口 達人、吉野 弘幸 他 (2006/08/08)
秋田書店

この商品の詳細を見る




どうやら嵐はこちらの続編っぽいです

もちろんマシロ君は健在です><

2話から見たので詳しいことは分からないのですが、ガルデローベが無くなってました^^;

なんかナギ=アルタイの弟がガルデローベを買収しちゃってそれを取り返すみたいな感じでした

結構アリカやニナが弾けてましたね^^;

しかも、マシロ君がナギ弟の奴隷にwwww

あんなことやこんなことをさせられそうでピンチです(笑)

私は前期やアニメのファンだったので非常に楽しみです

どちらかといえばコミック版の方が好きだったのでなお嬉しい><

さて、この記事を見ても全くピンと来ない方

「何?舞-乙HiMEって?」
「コミック版なんてあったんだ」


って思った方も気になったらまずは前作を読んでみてください


秋田書店より1~5巻が発売されております


今日は暇がなかったんで短いですがこれで終わらせて頂きます


高校生は楽じゃないんです><



そういや一昨日心霊現象に会いました

なんか金縛りって奴です

私はお化けとか超苦手なんで非常に困ります

もう度々あるんで^^;

誰か助けて…orz

[ 2007/04/17 22:07 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(5)

声優さんとかvol.1『榊原ゆい』 

今日から声優さんについても触れていこうと思います。

まずは私の好きな声優さんってことで『榊原ゆい』さんについて



このノリでいくと次からは釘宮さんや生天目さんになるのは決定事項っぽいです

ちなみにvol.2は未定です^^


仕事
主に歌手と声優を行っています。
PCゲームの主題歌や出演が多いですが、最近ではアニメ業界でも活躍しています。
PCゲームとアニメでの芸名を変更しない声優は珍しく、榊原さんはそのうちの一人です。

アニメの出演としては

乙女はお姉さまに恋してる(梶浦緋紗子)
スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ-(レオナ・ガーシュタイン)
はぴねす!(神坂春姫)

まだこれらの3作だけです


アニメの主題歌は


『乙女はお姉さまに恋してる』ED「Beautiful Days」

のみです

私としてはこれからもアニメ業界でも頑張っていって欲しいです^^


ゲーム出演は多々あるので一部だけ上げてみたいと思います。

はぴねす!(神坂春姫)
アニメの方でも同じく春姫を担当していました。
ちなみに『はぴねす!りらっくす』『はぴねす!でらっくす』でも同様

Gift(木ノ坂霧乃)

ぶらばん! -The bonds of melody-(中ノ島妙)

よつのは(猫宮のの)

春恋*乙女 ~乙女の園でごきげんよう。~(早坂羽未)

Chu×Chuアイドる(チュチュ・アストラム/仲内知由)

おたく☆まっしぐら(福山美月)

あえかなる世界の終わりに(近江千冬)


とりあえず自分が知っているものだけあげてみました^^;

実際はまだまだあるようです


主題歌について

自分のオススメ曲をあげてみます


・ADVゲーム『夜明け前より瑠璃色な』OP「Eternal Distiny」
・ADVゲーム『おたく☆まっしぐら』OP「Favorite Love」
・ADVゲーム『みらろま』OP「DokiDokiが止まらない!」
・ADVゲーム『みらろま』ED「夜がくるたび』
・ADVゲーム『はぴねす!りらっくす』OP「はぴでい」
・ADVゲーム『はぴねす!でらっくす』OP「はぴねす方程式」
・ADVゲーム『こんねこ』OP「笑顔を追いかけて」
・ADVゲーム『ぶらばん!』OP「Beauthiful Hamony」
・『オーガストFANBOX』OP「jewelry days 」
・TVアニメ「乙女はお姉さまに恋してる」ED「Beauthiful Days」


多分他にもいい曲は沢山あります

とりあえずこれだけ^^;


もし聞きたければ、自分で探すかコメントの方に御願いします

見つけられるようなら見つけてくるんで^^;



榊原さんの演じているキャラクターは多様で、少女系からお姉さん系までどんなものでも演じています。

それに公式サイトを見れば分かると思うのですが、美人ですよね^^

結構そこが重要なのかもしれないです><

まぁ声もいいですけどね^^;

多分ゲームの方やらない方は(私もコンシューマ版のみですが^^;)おとボクやはぴねす!などでしか聴いたことはないと思いますが、ホントにいいです><


是非この機会にアニメを見直してみてわどうですか?




それでは曲聞きたい人はコメントにどうぞ^^

極力見つけてきますので><
[ 2007/04/16 21:02 ] 声優 | TB(0) | CM(10)

「世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりな獣とロボと執事」 

第2話は寝過ごして見れなかったので先週は感想を書きませんでした



たぶん待ってた人なんて全宇宙で2人くらいでしょうがすいませんm(_ _)m



ってことで第3話の感想いきまー



感想
全体のまとまりは良いと思いました。

会話などカットはアニメ化の際の仕様なので仕方がありませんね^^;

マリアさんの家庭菜園をハヤテとタマが荒らすシーンの時に、若本さんボイスで「驚異的洞察力」ってのが入るかと期待してたのに入らなかったのが少し残念でした


正直どうでもいいですが^^;


タマの声が自分的にツボですw


「火星探査機に轢かれて死ねッ」ってところが良かったwww


cvは小杉 十郎太さんですね



正直知らんわ



男の声優なんて興味n(ry


あと気になった点はやっぱり伏字かなぁ^^;


私はPVを見てないので今日まで分からなかったのですが、どうにも分かり難いですね^^;


ピーってエロゲみたいです><


あとエイトのカラーが気持ち悪いです(ぇ



あと原作とは微妙に日にちがずれているようです




今回改めて思ったことは




釘宮さんのナギは最高ですね^^


釘宮さんのファンだけにナギには感動しました


やっぱいいです><


釘宮さん以外のナギなんて考えられません><


見ていてふと思ったのですが、釘宮さんってロリなツンデレキャラばっかですね^^;


まぁそこがいいんですけどw



今「乙女はお姉さまに恋してる」をプレイしているのですが、圭さんは結構新鮮な感じがしたりします^^



今度は予告についてです



正直驚きましたwww








ゆ、雪路!?





もう白鳳にハヤテ行っちゃってます




ってことは4話でヒナギクを拝めるのか!!!




うわぁ~楽しみ~



伊藤静さんのヒナギクってどんな感じなんでしょうかねぇ?



期待大です^^^^


でも少々残念でも在りますね^^;



一気にここまで飛ぶってことは伊澄編(自称)や咲夜編(自称)が消えるか入れ替わるって訳なんですよね^^;


私は伊澄編(自称)は結構すきなんで少々残念です><


ヒナギクは捨てがたいですけどね^^;


雪路の生天目さんも楽しみだったりします


記事が短いのはあまりいい気分ではないので『ヒナギク』をお楽しみください^^


20070415195937.jpg


20070415195956.jpg



20070415200016.jpg


20070415201016.jpg


20070415201043.jpg


20070415201113.jpg


20070415201131.jpg
百合気が(ry

20070415201255.jpg
こちらも百合気が(ry

20070415201402.jpg


20070415201423.jpg


20070415201453.jpg


20070415201514.jpg



さて後半の手抜きでは萌えてくれ

[ 2007/04/15 20:20 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(7)

時は勇気を出して 

今日は午後から「ドージンワーク」と「ひだまりスケッチ」の中古本を探して、古本屋を巡回していた。


立ち寄った店舗は全部で6件


今日はその中の一件での出来事だ。


その店は古本屋と言うより「趣味の店」


つまり、本からフィギュアなど幅広い中古商品を扱っている。


その店は比較的ゲームやマンガの値段が安く、しばしば立ち入っている。


しかし、小規模な為、品揃えがイマイチなのが難点だ。


意外に掘り出し物もある訳だが。


それでだ、目当ての物は見つからず、ゲームを扱っている一角に行ってみたんだな。


RPG・アクションなどは特に目ぼしいものは見られなかった訳だ。


次にギャルゲーを見てみた。


『夜明け前より瑠璃色な』、『We Are』、『夢見師』など結構なものが在った訳だ。


ただ、今月は買う予定のマンガが大量に在った為、踏みとどまった。


それで、次はその裏側の棚を見てみた。


この店は結構適当なところがあり、ドリキャスの陳列棚の隣にPCゲームを扱う一角がある。


いつもは大したものはあまりないのだが、今日は何故か『Realy?Realy!』『RTick!Tack!』なんかが在った訳だ。


これらもかなり欲しかったりした訳だが、それより遥かに私の目を引くものあった。









これだ
20070414182033.jpg








これを見た瞬間心が躍った





値段は5586円





財布の中には5645円




もしこれを買えば、『ハヤテのごとく!』や『苺ましまろ』は買えないだろう




しかしだ




私の心中で操脳内会議並に思考スロットがフル回転した。




ここで買ってしまうか、いや19日にコンシューマ版を予約しているではないか。





いや原作だぞ。原作。やっぱ欲しいだろ…





そこで出た結論は




知ったことかぁ!!!!!!!11






買ったるわぁ!!!!!!!!11








即座に引っ掴みレジへ駆け込む






ちなみに私はまだ15だ





店員『あのぅ、この商品は18歳未満の方はご購入できないのですが…』


ちなに店員は3、40程度のおっさんであった



やはり、そう簡単には通してくれないかそこで私は…



私『あ、僕こう見えても23なんです』



嘘をついた



ちなみに私の身長は160cm


どう考えても23とは思えない


顔にしても普通の中高生だ。


服装にしても、赤いTシャツに白いパーカー、そしてその上にジャケットという一般的なカジュアルな服装をしていた。



怪しく思ったのであろう、店員は私にこう告げた


店員『では、身分を証明できるものを提示してください』


もちろん無い


あるとすれば高校の学生証くらいであろう


私『えっとぉ…今持ってないみたいなんですけど…ダメすか?』



店員『そうですねぇ・・・』



私『そこを何とか』


店員『ダメですねぇ』


私『いやいや、利益になるんですよ?』


店員『別に貴方でなくてもFateは人気商品だから大丈夫ですよw』



と、言う訳だ


その後、渋々店を出た。


















orz






ちなみに今日も『ドージンワーク』と『ひだまりスケッチ』を見つけることが出来なかった。

[ 2007/04/14 18:46 ] 雑記 | TB(0) | CM(16)

オススメマンガ紹介4 

今日は私のHNのきっかけとなった同人ゲームのコミカライズ版です


真月譚月姫 1 (1) 真月譚月姫 1 (1)
佐々木少年 (2004/05/27)
メディアワークス

この商品の詳細を見る


真月譚月姫 2 (2) 真月譚月姫 2 (2)
佐々木少年 (2005/01/27)
メディアワークス

この商品の詳細を見る


真月譚月姫 3 (3) 真月譚月姫 3 (3)
佐々木少年 (2005/11/26)
メディアワークス

この商品の詳細を見る


真月譚月姫 4 (4) 真月譚月姫 4 (4)
佐々木少年 (2006/08/26)
メディアワークス

この商品の詳細を見る



既刊:上記で全て

連載:月刊コミック電撃大王


~STORY~
物語の主人公である遠野志貴は、幼い頃に一度死にかけたことにより、あらゆる物体や事象の表面上に、その「死」を点と線として捉えることのできる『直死の魔眼』という能力を手に入れた。

だが、その能力に怯え、自分を取り巻く世界さえも信じられなくなった志貴はある日、入院していた病院から脱走する。 草原にたどり着いた志貴はそこで偶然「蒼崎青子」と名乗る魔法使いの女性と出会う。志貴の特異体質を知った彼女は、志貴に人としての生き方を教えるとともに、能力を抑制させる特殊な眼鏡を与え、志貴の元を去る。

それから間もなくして、志貴は妹の秋葉や屋敷に住んでいた双子の姉妹、翡翠・琥珀と別れ、遠野家の分家である有間家で平穏無事に暮らすこととなった。

8年後、父・遠野槙久(まきひさ)の訃報を知って間もない志貴に「家に帰って来い」という知らせが届く。それは8年前、遠野家に置き去りにし、父親の死によって遠野家の新たな当主となった秋葉からのものだった。突然の出来事に戸惑う志貴だったが、秋葉への謝罪の意味も込めて彼は実家に帰る決心をする。

8年ぶりに実家に帰ったものの、これまでとは全く違う環境と自分の知っている頃の面影を失った妹に困惑する志貴だったが、なんとか新たな生活に馴染もうと彼は誓う。

次の日の朝、志貴は琥珀から、父の遺品である(琥珀が勝手に槙久の部屋から持ち出した)ナイフを受け取り学校へと向かう。貧血を起こして学校を早退した志貴は、その道すがら、町で白い服を着た美しい異国の女性を見た途端、抑え難い殺人衝動にかられ、自分の持つ直死の能力で女性を17の肉片に解体して殺害してしまう。理性を取り戻した志貴は、状況を受け入れられずその場から逃げ出すも、意識を失ってしまう。

目を覚ました後も、はっきりとしない記憶と不安感を抱く志貴だったが、自身に殺人を行ってきた跡はまるで見られず、彼は普段の生活を送ろうと決める。だが翌朝の通学路で、彼の目は信じられないものを映していた。昨日、自分が惨殺した女性が、自分を待つ姿を。

白い女性は微笑みながら言う。

「私を殺した責任、とってもらうからね」

時を同じくして多発する猟奇殺人事件。その被害者は一様に全身の血液を抜かれていた。そしてその女性との出会いがきっかけとなり、志貴の生活は、非日常へと急激に変化してゆく。


登場人物(画像はMELTY BLOODのもの)

アルクェイド=ブリュンスタッド
20070413193406.jpg

12月25日生(自称) 身長167cm 体重52kg B88/W55/H85 

本作の正ヒロインで、真祖と区分される吸血種。真祖の執行者。12世紀頃に誕生したとされるが、その活動年数は1年にも満たず、人生の殆どは城で深い眠りにつくものだった。
性格は無邪気で天真爛漫で感情の起伏が激しい。わがままとも取れる行動をとるが、それは社会経験が殆どないためであり本人に悪気はない。自由奔放な猫のように、明るくしなやかな女性。楽観的に見えるが、根は悲観主義。
ヒロインでありながら、登場するなり志貴に切り殺されるという衝撃的な出会いをした。
太陽の下を歩いても平気で、人間の血を吸わない変わった吸血鬼。

シエル
20070413193815.jpg

5月3日生 O型 165cm 52kg B85/W56/H88 

気さくで物腰の柔らかい、志貴の学校での先輩。しかし実はカトリック聖堂教会における異端審問の組織『埋葬機関』の代行者として、神に代わって異端を殺すことを生業としている人物。「シエル」は洗礼名であり、本名はエレイシア。
組織の第七位(組織は七人編成。予備役が一人)であり、卓越した身体能力、膨大な知識、冷酷な感性を持つ。任務遂行時はクールで冷徹。数多くの武器を法衣の下にしまい込み、それらの武器の投擲による攻撃を主とするゆえに、埋葬機関から「弓」と呼ばれる。
魔術に関しても秀でており、対立組織「魔術協会」の最上位の魔術師に匹敵するほど。簡単な催眠から、戦闘用の投剣「黒鍵」への魔術の付与、結界に関するものも見られる。ある理由から魔術を使用することを嫌うが、任務遂行の為なら拒まない。またその同じ理由から、決して死ぬことが出来ない。
メガネにはあまり度が入っておらず、戦闘時は外していることが多い。

遠野秋葉
20070413194201.jpg

9月22日生 A型 身長160cm 体重45kg B73/W57/H79 

志貴の妹で、名門「遠野家」の現当主。志貴を家に呼び戻した張本人であり、礼儀正しく完璧な立ち居振舞いを見せる気の強い令嬢。いわゆるツンデレキャラクター。しかし、小さい頃は大人しく気が弱かった。
8年間も離れて暮らしていた志貴に負い目や不満があり、優しくしたいと思いつつも、志貴の気ままな性格や自身のプライドのせいで素直に感情を表せないでいる。また、志貴の事を異性として非常に執着しており、琥珀シナリオでは嫉妬深い面を見せた。胸がないことをコンプレックスに思っている。
屋敷の中では未成年飲酒を堂々としている。かなりの量を飲んでも顔が僅かに赤くなるだけで、志貴いわく「酒豪」。

翡翠
20070413194413.jpg

3月12日生 B型  身長156cm  体重43kg  B76/W58/H82 

遠野家の使用人で、琥珀の双子の妹。邸内の食事を除く家事全般と志貴の世話を受け持っている。料理は、包丁の扱いが下手な事と味音痴である事から禁じられている。時々、主人公のために料理下手を克服しようとしているが、成功したことがない。
寡黙で無表情だが、よく見ると感情表現がはっきりとしておいる。
潔癖症で極度の照れ屋で男性恐怖症でもある。

琥珀
20070413194609.jpg

3月12日生 B型  身長156cm 体重43kg  B78/W58/H80 

遠野家の使用人で、翡翠の双子の姉。割烹着が普段着で、秋葉付として彼女の身の回りの世話や料理や庭の手入れ、遠野家の健康管理や財務管理など幅広く受け持っている。だが、邸内の掃除は破壊癖があるため禁じられている。また、薬学の心得があり、遠野家の庭の草で薬品を調合することがある。
いつも笑顔を絶やさない。

遠野志貴
20070413201002.jpg

10月15日生 AB型 身長169cm 体重60kg

本作の主人公。殺人鬼としての秀でた素質がある。
元来、遠野志貴には視えないものを視る「淨眼」という能力が備わっており、子供の頃の二度にわたる臨死体験がきっかけで、モノの「死」を見ることの出来る『直死の魔眼』を得る。
視力は両目とも2.0だが、直死の魔眼は脳に非常に重い負担をかけるため、普段は魔眼殺しの眼鏡をかけている。
誰にでも平等に接する中立な青年。運動神経は悪くないが、慢性的な貧血持ちであるため体育は苦手。本人に悪意はないが女性に対して鈍感なため各ヒロインから「愚鈍」「鈍感」「野暮天」「朴念仁」「一番悪い人」等と言われている。


感想
私はまだ18歳未満なので原作をプレイしたことがありません。
なので、マンガからこの『月姫』のことを知りました。
当初は古本屋でたまたま手にとって見たのですが、はまりましたね^^;

表紙に出ていたヒロインと思われる女性(アルクェイド)がいきなり主人公(志貴)によって殺害されたところで衝撃を受けました。

読んでいくと精巧なシナリオで、どんどん読み入ってしまいました^^;

原作の方の奈須きのこ氏のシナリオは素晴らしいものだそうです。

近い未来プレイしてみたいゲームNo.1です^^

キャラクターとしてはアルクェイドと琥珀が好きです。

アルクェイドの明るい性格などは魅力満載です^^

琥珀さんもカワイイですね^^

でも琥珀さんの過去は…orz


原作のゲームは『名作』とも言われるゲームですが、こちらのコミカライズ版もファンを始め、原作スタッフからも好評の作品だそうです。

読んでみて損はないと思いますよ^^





つかこれは絶対読め^^





あとついでにこっちも
MELTY BLOOD (1) MELTY BLOOD (1)
桐嶋 たける、TYPEMOON 他 (2006/04/07)
角川書店
この商品の詳細を見る





Fateはまた今度やります



[ 2007/04/13 20:08 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(7)

『追いかけられて、婿殿』と『つっぱしる女』 

てな訳で今日はTVアニメ『ながされて藍蘭島』第2話と、『らき☆すた』第1話の感想らしきものをします。


ながされて藍蘭島
何だかナァ^^;


前回のシナリオは結構良いと思ったけど、今回はちょっと…


まず最初に思ったのは




あやねを危ないキャラにしすぎ





ナスに飛びついて「グヘヘヘヘヘ」ってスゴクあやねの印象悪くしてるんじゃないかなぁ^^;





それに、1話でちかげが行人に襲い掛かったってのに、2話で平然と原作通りになってるwww




ここは考えるべきだったと思う




最後のオチも微妙でした(あやねがナスに飛びつくところ)




あと東の主(パン太郎)の声がイメージと違ったかなぁ




批判ばかり並べてますが、それなりに面白いんで心配ないです^^;




今更ですがOP&ED



ながされて藍蘭島 OP 堀江由衣 「Days」

曲自体もOPアニメも作品の雰囲気に合っていて良かったです



ながされて藍蘭島 ED 堀江由衣 「Say cheese!」

どこかEDアニメはギャルゲー的な感じがしますね^^;




らきすた


OPはネ申です

OP記事へ


流石京アニwwwwww




と感嘆しました^^





ただ、本編があまり評判がよろしくありませんね^^:




ただ、それもムリはないと思うんです。




原作はゆるい4コマですし、ストーリー性もありません。



今回のチョココロネなど食べ物の食べ方などの話だけでは私ももの足りませんでした。




今後の展開は『こなた』が鍵を握ると思います。





私的見解ですが、ここからだんだんと主人公の「泉こなた」のヲタっぷりが露になってくると楽しめるのではないかと思います。




こなたはモノホンのヲタクですから^^



今後は、原作の4コマを上手い具合にアニメにまとめていって欲しいですね^^



キャスト
泉こなた - 平野綾
柊つかさ - 福原香織
柊かがみ - 加藤英美里
高良みゆき - 遠藤綾


とりあえずまずはこの4人だけ




こなたの平野綾さんは結構しっくりきましたね


みゆきさんもおっとりした雰囲気が出ていて良かったです


つかさもかなり合ってました


かがみは…




あんま記憶にないや^^;



でも悪くはなかったかと思いますよ





どちらのアニメも今後に期待です><





[ 2007/04/12 22:13 ] アニメ・コミック | TB(1) | CM(6)

調子に乗って自作絵うp(模写) 

ブログランキングの5位になってもうウハウハな私アルクです^^




で、もう今日は調子こいて自作絵をうpしちゃおうかと^^;




正直ですね







ものスゴク下手です





それなのにうpしちゃおうと思ったわけですよ




まぁ理由は皆さんご察しの通り





ネタがないから







おぉっとぉ間違えたwww





ちょっとした冒険心です^^;




なんども言ってるようなんですが、私の家はスキャナ設備が整ってないので、ケータイで撮った写真でお許しくださいm(_ _)m





では






20070411192258.jpg








うはwwwwwww恥ずかしっwwwwwww





もうクソですね






粗いわ、薄いわ、バランス悪いわ、ラインがぶれてるわetc…





もう批判しだしたら止まらない出来の悪さです^^;





何を描いたかは敢えて言いません





「似てねぇ~」とか「マジかよ!?全然分からんかった」とか思われるのは嫌ですから^^;




もう恥ずかしすぎますからwwwwww






ホントにもう(´・ω・`)





よくこんなのうpする気になったよな(´・ω・`)






ふぅ






ランキングが落ちませんように…orz







[ 2007/04/11 19:39 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(12)

なんとなくゲームOP 

今日は自分が気に入ったOPを貼ってみます。


注※ギャルゲーとかばっか





ふふふ~




いつもより激しく一般人には分からないネタだぜぃ( ̄ー ̄)ニヤリ




おそらくほとんどが『榊原ゆい』さんと、『KOTOKO』さんになると思います。



ファンなんで^^;




OP中にHシーンがあるものはなるべく省きましたので、ご安心下さい


榊原ゆい
PCゲーム『ぶらばん!』OP「Beauthiful Harmony」Vo.榊原ゆい



PCゲーム『みらろま』OP「DokiDokiが止まらない!」Vo.榊原ゆい



PCゲーム『はぴねす!りらっくす』OP「はぴでい」Vo.榊原ゆい



PCゲーム『おたく☆まっしぐら』OP「Favorite Love」Vo.榊原ゆい



PCゲーム『うつりぎ七恋天気あめ』OP「I will・・・!」Vo.榊原ゆい



PS2ゲーム『はぴねす!でらっくす」OP「はぴねす方程式」Vo.榊原ゆい



KOTOKO
PCゲーム『つよきす』OP「Mighty Heart~いつものケンカ、いつもの恋心」
Vo.KOTOKO



PCゲーム『カルフルキッス~12コの胸キュン!~』OP「さくらんぼキッス~爆発だも~ん~」Vo.KOTOKO



PCゲーム『この青空に約束を』OP「Allegeretto-空と君-」Vo.KOTOKO



DCゲーム『恋愛CHU!』OP「恋愛CHU!」Vo.KOTOKO



PCゲーム『PRISM ARK』OP「原罪のレクイエム」Vo.KOTOKO



その他
PCゲーム『はるのあしおと』OP「春~Feel Coming Spring~」Vo.原田ひとみ




PCゲーム『めがちゅ!』OP「Help!Heaven!」Vo.U




PCゲーム『魔界天使ジブリールepisode.2』OP「Little My」Vo.U


PCゲーム『ToHeart2 XRATED』OP「Heart to Heart」Vo.中山愛梨紗




OP中にHシーンが多くてKOTOKOが極端に減った…orz



まあ、気になる人はYouTubeで「ショコラ」「パルフェ」で検索してみてください^^




ふぅ




それにしても激しくくだらない記事になったな





もはや著作権とか引っ掛かっても文句は言えない状況…orz




こんなのを平然と知ってる俺ってやっぱヲタなんだと実感する…orz



そして最後に


PCゲーム『Nursery Rhyme-ナーサリィ ライム-』OP「True My Heart」Vo.佐倉沙織

>某ゲームの主題歌とはきっと関係ないから

か、関係ないからな!!



[ 2007/04/10 20:28 ] ゲーム | TB(0) | CM(7)

とりあえずチェックよろ「らき☆すた」 

とりあえず原作の一ファンとして、このアニメを推奨



TVアニメ「らき☆すたLucky Star」OP「もってけセーラーふく!」



主人公の少女がロリ体系で、かなりのヲタクという作品。



今の私はかなりこの主人公にお熱…(やっぱりロリコンなのか、私は…orz



詳しい概要は後日(やるはず)


[ 2007/04/09 20:45 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(8)

オススメマンガ紹介『スケッチブック』 

今まで紹介してきたマンガは、そこそこ有名なものばかりなんで、今日はマイナーなものを紹介していきたいと思います。


とりあえずこれ↓
スケッチブック 1 (1) スケッチブック 1 (1)
小箱 とたん (2003/05/10)
マッグガ-デン

この商品の詳細を見る
スケッチブック 2 (2) スケッチブック 2 (2)
小箱 とたん (2005/01/11)
マッグガーデン

この商品の詳細を見る
スケッチブック 3 (3) スケッチブック 3 (3)
小箱 とたん (2006/01/10)
マッグガーデン

この商品の詳細を見る
スケッチブック 出張版 スケッチブック 出張版
小箱 とたん (2006/01/10)
マッグガーデン

この商品の詳細を見る



既刊:上記で全て

連載:月刊コミックブレイド(出張版はMASAMUNE)


~STORY~
高校に入学した梶原空はどのクラブに入るか迷っていたが、たまたま見学に行った美術部に、なりゆきで入部してしまった。


これしか言い様がないです^^;


なんせ内容はゆるーーーーーーい4コマなんで




正直『爆笑』ってタイプじゃないですね
どっちかと言えば『クスッ』っとくるタイプの4コマです


キャラがユニークで数も多く、全部覚えるのは至難の技です


読んでいると和んでくるようなのほほんとした感じの四コママンガです


まぁ基本美術部での出来事なのですが、案外雑学的なことも多くネタとして使用され、意外なマメ知識(主に生き物について)などが身に付くのも特徴の一つかと



中古店などにも大抵はあると思うので、一度手にとって読んでみてはいかがでしょうか?



読んだ方は感想是非聞かせてくださいね^^




それでは御願いします






P.S いつもご覧になってくださる皆様へ

本当は昨日言うべきことだったと思うのですが、今日言わせて頂きます。(素で忘れていたので)
この度、当ブログはいつも応援してくださる皆様のお蔭で、「FC2ブログランキング 漫画ランキング」に置いてついに10位入りすることができました。
本当に感謝しています。
これからも当ブログをよろしく御願いします。




[ 2007/04/09 20:10 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(4)

声優バトンだそうです 

ズェピアsのところから拝借しました



ネタ詰まりなので急遽


<ル-ル>
1.以下の声優のキャラを答えなさい。

2.このバトンを送る人5人選びましょう。


3.次の人のために新しく3人声優を加えること。


釘宮理恵=三千院ナギ・シャナ・ルイズ

田村ゆかり=古手梨花

子安武人=

関智一=

水樹奈々=近衛素奈緒

植田佳奈=琥珀

石田彰=クード・ヴァンジルエット

桑谷夏子=綾瀬夕映

神田朱未=神楽坂明日奈

堀江由衣=宮小路瑞穂(アニメ版乙姉)

松岡由貴=エヴァンジェリン

能登麻美子=宮崎のどか・アナ コッポラ

皆川純子=

野中藍=近衛木乃香

平野綾=涼宮ハルヒ

白石涼子=綾崎ハヤテ・りん・白鳥隆士

清水愛=レンレンレンナグサランレンシーア・ルルンンレン・ナコラ

水橋かおり=レン

久川綾=

真田アサミ=

中原麻衣=竜宮レナ

斎藤千和=

茅原実里=長門有希

後藤邑子=朝比奈みくる

浅野真澄=御門まりや

保志総一朗=前原圭一      

森久保祥太郎=

あおきさやか=キョンの妹

落合祐里香=柚原このみ

若本規夫=天の声(ハヤテのごとく!)

沢城みゆき=真紅

広橋涼=アリス・キャロル

ひと美=遠野秋葉

野島健児=遠野志貴

野島祐二=

金田朋子=

井上喜久子=芳峰蜜香

緑川光=

三石琴乃=

生天目仁美=アルクェイド・十波由真・伊藤伸恵

猪口有佳=

小清水亜美=カレン

佐久間紅美=シエル

佐藤利奈=

平松晶子=

坂本真綾=

門脇舞=イリヤ

千葉妙子=伊藤千佳

三木眞一郎=

檜山修之=

鈴村健一=

福山潤=ルルーシュ

神谷明=

成瀬未亜=

榊原ゆい= 中ノ島妙

安玖深音=八重 桜

北都南=霧夜エリカ

杉田智和=キョン

朴路美=

小野大輔=

國府田マリ子=

櫻井孝宏=スザク

森川智之=

藤原啓治=

川上とも子=アテナ・グローリィ

中井和哉=

小山力也=

牧野由依=

かないみか=

ゆかな=C.C.

林原めぐみ=浦島はるか

あきやまるな=

たかはし智秋=厳島貴子(TVアニメ版)

木村まどか=明石裕奈

間寺司=

中田譲治=

柚木涼香=アルクェイド

高野直子=

(追加)
夏樹リオ

力丸乃りこ

伊藤静



まだまだですね^^;


回す人なんですが、自信がある方はどうぞ




[ 2007/04/08 22:23 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)

うわぁショック…orz 

今日はスケsの紹介でこんなものをやってみました


『おたく度チェック』


興味本位で^^;


まぁ、ネタ切れってこともあるんですが


でもですね…



結果が…



orz





アルクのオタク度


おたく度チェック


  アルクさんお疲れ様でした。あなたの総合おたくパワーは673パワー です!
  詳細は次の通りになっています。

結果値
(単位:パワー)
マニア度 91パワー
危険度 90パワー
萌え度 108パワー
煩悩度 103パワー
さわやか度 53パワー
迷惑度 68パワー
潜在能力 160パワー


あなたのマニア度は91パワー です!
かなり高い数値ですね。あなたはすでに「○○マニア」と呼ばれている事でしょう。
その事に対するこだわりは他の追随を許しません。
しかし自分で楽しむ分にはいいのですが、他人にその価値観を押し付けてしまうと
友人・知人も離れていってしまうかもしれません。気をつけましょう。



あなたの危険度は90パワー !高いレベルの危険性を秘めています。
社会に不満はありませんか?友人に不満はありませんか?親に不満はありませんか?もしあったとしても、思うが侭に行動にうつすのではなく少し考えましょう。
それがあなたにとって一番幸せな選択でしょう。

あなたの萌え度は108パワー !つねに萌え萌えです。
あなたはおそらく、ゲームやアニメ、漫画を見るたびに「○○ってかわいく(かっこよく)ない?」
とか言ってる事でしょう。気持ちは私もよくわかります。しかし、もっと現実を見つめて下さい。
確かに現実の異性は自分の思った通りにいかないかもしれませんが、それもまた一興。きっとゲームよりも面白い事でしょう。

あなたのさわやか度は53パワー です。隠れオタクとして十分やっていけるレベルですね。
あなたは話さえしなければオタクとバレる事はないでしょう。
しかし、下手に話すとボロが出る可能性があります。
隠しているのでしたら気を付けましょう。


あなたの迷惑度は68パワー 。普通といえる数値です。
あなたは他人が迷惑だと思うであろう事もきちんとわかっている
分別ある人間です。この調子で進んでくださいね。


あなたの煩悩度は103パワー !なかなか高い煩悩度ですね。
きっとあなたの頭の中は色々な妄想でいっぱいでしょう。
あなた程の煩悩の持ち主が、その煩悩の赴くままに行動すれば
18禁漫画やビデオ等はまず日本から消え失せるかもしれません。
自分の首を絞めない為にも、少々のガマンは必要でしょう。



あなたの潜在能力は160パワー !素晴らしい才能です!
あなたはオタクとしての才能を誰よりも強く持っていながら、それがまだ眠っている状態です。
さあ目覚めるのですアルクさん。オタク社会はきっとあなたを快く迎え入れてくれる事でしょう!



ちょwwwwwww総合ポイント高ぇwwwww






危険度90って何よwwwww





(オタクの)潜在能力160wwwwwwww






嬉しくネェwwwwwww




ふぅ





なんなんだろうな







そこでなんですが、これを見た方々は是非チャレンジしてみてください^^






結果はコメントの方によろしく^^






余談ですが『sola』見たかった…


[ 2007/04/07 19:56 ] 雑記 | TB(0) | CM(11)

アナの魅力について語る 

今日は以前にも言ったと思いますが、私の大好きなキャラクター「アナ・コッポラ」について語ります。



正直今日もネタが無いんで




まずは簡単にアナを紹介しておきます。



アナとは月刊コミック電撃大王に好評連載中の「苺ましまろ」のキャラクターの一人です。




年齢は確か11歳




小学5年生です




ここで言って置く事は決して私はロリコンではないということです。






ただ純粋に彼女の可愛さに惚れました。






彼女について説明しますね。






彼女は名前から分かると思うのですが、日本人ではありません。





英国(イギリス)人です。





日本在住期間は5年です




その為、かなり日本に染まっています。





日本人以上に和の心を理解してるっぽいです。





納豆とか大好きだそうで^^;





本人は名前の『コッポラ』に相当のコンプレックスを抱いています。




それを必死に隠そうと、英国人を振舞うのですが、もう英語は忘れてしまったようです^^;




それでも英国人を振舞う仕草がもう愛らしくって愛らしくって^^





たまんない><






~アナ館~


アナの画像です

20070406200756.jpg
噂のアナです
可愛い><




20070406200745.jpg
旅行気分なのカナ??



20070406200816.jpg
浴衣可愛い><


20070406200839.jpg
orz



20070406200912.jpg
アナ可愛いですね 

右はどーでもいいや(´・ω・)




20070406200850.jpg
アニメ版ですね

ほっぺたがいいです^^



20070406200902.jpg
コ、コスプレ!?



ウェイトレス♪
20070406200827.jpg
も、萌死ぬ…



まぁ手抜きです(マタカ







最近ランキングが落ちまくってます(アタリマエダ





ご協力御願いします(カエレ
[ 2007/04/06 20:19 ] キャラネタ | TB(0) | CM(7)

ながされて、天国(パラダイス) 

TVアニメ「ながされて藍蘭島」第1話「ながされて、天国(パラダイス)」についてです



やっぱりアニメ画は微妙ですね^^;




原作が好きだった方からして見れば馴染みが沸かないんじゃないでしょうか^^;







キャスト
すず:堀江由衣
まち:高橋美佳子
あやね:千葉紗子
りん:白石涼子
ちかげ:伊藤静
ゆきの:長谷川静香





すず
まぁ雰囲気にあっていましたね
悪くないと思います


まち
こちらも悪くないかな


あやね
ちょっと私のイメージとは違いました
具体的に言えと言えわれれば困りますが、なんかなぁ^^:


りん
白石さんはこういうキャラにピッタリですね^^;
他の作品からしても男勝りな女性キャラか、女顔の男などそんなキャラばかりですし^^;
良かったと思います


ちかげ
悪くはないと思いますが
うむぅ
何かがなぁ


ゆきの
長谷川さんは確か「いぬかみっ!」のともはねを担当してましたね
ちょっと私的にあのゆきのはピッタリかな
良かったです



構成
原作の1話と2話が上手い具合にまとめられていて良かったかと。
ただちかげの本性をここで行人にばらしちゃうのはどうかなぁと思いました
ただ全体的に見て、構成に関しては悪くなかったかと
でもボートが渦に飲まれるシーンの音楽が微妙に合ってなかった気はします^^;



まとめ
やはり致命的なのは原画かと
原作ファンは我慢できなかったじゃないでしょうかね
第1話のシナリオにはこれと言った欠点は見られなかったんで、こちらは今後も期待したいです。





あくまで個人的な見解ですので、ご了承ください




よろしければクリック御願いします

[ 2007/04/05 20:43 ] アニメ・コミック | TB(2) | CM(10)

るーこの魅力について語る 

今日は私のお気に入りの「るーこ・きれいなそら」について語るだけです


正直ネタがないので



かなりつまらないと思いますけど、よろしければお付き合いください




まず「るーこ・きれいなそら」とは、ADVゲーム「ToHeart2」のヒロインの一人にあたります。


ToHeart2 通常版 ToHeart2 通常版
PlayStation2 (2004/12/28)
アクアプラス

この商品の詳細を見る




ゲームの取り説では「ルーシー マリア ミソラ」となっていますが、ルーシーなのはエピローグだけです


本人曰く、彼女は宇宙人です






実際の作中の内容から、間違いなく宇宙人でしょう。






正直ヘンな奴カワイイです





発言の一つ一つに考えさせられるものがありますね




例えば



るーこ「るーは大熊座47番星第3惑星「るー」から光より速い光に乗って「うー」を探検にやって来た。」






電波wwwwww






でもホントなんで許します




ゲーム本編のるーこルートも正直感動しました





以外に家庭的で、主人公に一途




最高でした






るーこ館

るーこの画像です


ニャーつきるーこ
20070404222436.jpg
これが噂のるーこです



初登場るーこ
20070404222604.jpg
空腹で倒れております


笑顔のるーこ
20070404222452.jpg
萌え


抱擁るーこ
20070405134259.jpg
羨ましいぞ貴明!!



バイトるーこ
20070404222505.jpg
神業wwww



シリアスるーこ
20070404222534.jpg
エイプリルフー(ry



悲しむるーこ
20070405134244.jpg
故郷に返してあげたい><




添い寝るーこ
20070404222522.jpg
甘え気味




そして別れ…
20070405134525.jpg
もう見てられない><



ルーシー マリア ミソラ
20070404222553.jpg
アメリカのカルフォニア州出身


まぁ、手抜きです(シネ




ランクリよろ(フザケンナ
[ 2007/04/04 22:33 ] キャラネタ | TB(0) | CM(8)

『奇遇』だけで済ませて良いのだろうか 

甲子園終わりました


優勝は静岡の菊川でしたね^^;



菊川6-大垣5とかなり接戦でした


私は決勝の相手校である『大垣日大高校』を応援していたので、残念でした^^;





それで、ここからが本題になるのですが





決して嘘じゃないですよ?




実は、大垣日大で投手兼5番バッターを務めている森田選手のご実家が私の近所なんですね^^;



徒歩1分程度ところにあります



ご本人との面識は、学区が違う為ないのですが、ご家族とは多少面識があるんです。




今大会では大活躍だった森田投手…




ひょっとすると…





ムフフフフー




サイン貰っておこうかなぁ^^





これはなんとなく


TVアニメ『ハヤテのごとく!』OP「ハヤテのごとく!」Vo.KOTOKO

やっぱりKOTOKOはいいです><


『瀬戸の花嫁』OP

こちらはビデオデッキが壊れ、見れず悔しかったので

TVアニメ『瀬戸の花嫁』第1話「極道の娘」#1



TVアニメ『瀬戸の花嫁』第1話「極道の娘」#2



TVアニメ『瀬戸の花嫁』第1話「極道の娘」#3




[ 2007/04/03 17:28 ] 雑記 | TB(0) | CM(8)

『分裂』って何だろう 

昨日の告知通り、『涼宮ハルヒの分裂』のレビューを行います^^


とりあえず証拠物品
20070402192926.jpg




ちなみに、読み終わったとき時計を見てみたら午前3時54分でしたorz


読む前の感想なんですが…



『分裂』って何だ。『分裂』って

今まで、『憂鬱』『溜息』『退屈』『消失』『暴走』『動揺』『陰謀』『憤慨』ときて、分裂っすか^^;


まあ、くだらない屁理屈は置いておいてレビューに移りますね


※ネタバレ注意

嫌な方はこれ押して退室してくださっても構いません^^:
[ 2007/04/02 20:33 ] アニメ・コミック | TB(0) | CM(7)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。