ブログTOP










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『絶対★妹至上主義!!』レビュー 

【絶対★妹至上主義!!】
絶対★妹至上主義!!


【ブランド】 脳内彼女
【原画】  結城しん・遊月ことな
【シナリオ】  影花・蒼夜・結月
【ジャンル】 妹によるHなイタズラ満載AVG
【発売日】 2007年1月26日

【備考】
主題歌(Full.ver)と体験版はOHPでDLできる


脳内彼女




■ Story~ストーリー~
女系家族に生まれた主人公は姉妹たちにないがしろにされ、苦難な幼児期を送る。
やがて、就職や進学で姉たちが家を出て行き、主人公にも安らかな日々が訪れるようになる。
唯一家にのこった妹の湊(みなと)のガサツさにため息をつく時もあるが、
自堕落にも楽しい日々を過ごしていた。

しかし、転機は突然やってきたー

春休みを迎え、父が引き取った妹、海音(あまね)が現れる。
主人公は大人しい海音を歓迎するが、彼女は主人公を前世の恋人と呼ぶ電波系だった。
しかも、主人公がもっとも苦手とするしっかりものの妹、円(まどか)が家に帰ってき
て、
家庭内の決定権を奪われててしまう。
そして一緒に過ごしていた妹の湊は、もともと主人公のことをナメていた。
しかも、幼なじみのゆかりまでもが、友里家に押しかけてくる始末。
主人公は幼児のころの体験と女性経験の少なさのせいで、女である妹たちにきつくあたることが出来ない。
だが、これでいいわけがない。

家庭内の力関係がますます微妙になってきたところで、妹達を見返してやろうと主人公は
兄の威厳を復活を画策する。

今ここに、妹たちに対するお兄ちゃんの革命が始まった!!



■ キャラクター  85点


円cg
・友里 円(ともさと まどか) CV.カンザキカナリ
真面目でしっかりとした優秀な妹。
主人公に対する呼称は『兄さん』。
個人的につるぺた&ツインテとルックス的にはかなりツボでした。
真面目な性格も意外にマッチしていていい感じです。
ただ1つ気がかりなのは声優さんがミスマッチということですね。
とにかく全くと云っていいほど声がキャラに合ってません。
また、合わないだけならまだしも下手すぎという印象も持ちました。
呂律がどうもおかしく、会話分で消える音があることがしばしば・・・。
この点だけはどうにも戴けなかったです。

余談ですが、「兄さんが他の妹に手を出さないように~』と云って、フェラなどをせまるのはやっぱりエロゲーだなぁ・・・、と実感しました(笑)


湊cg
・友里 湊(ともさと みなと) CV.金松由花
ガサツな妹。
主人公に対する呼称は『兄貴』。
個人的にかなりツボに入ったヒロインです。
他作品ではあまり見かけないタイプで新鮮でした。
そのガサツっぷりもかなりのモノなので必見です。
そして、もっとも注目するべき点は声優さんの演技ですね。
もう素晴らしいの一言に尽きます。
本当に上手いです。
よくもまぁ、ここまでガサツぷりを演じきったなぁ、と。

ちなみに意外と芯はしっかりしてて、ある意味この作品で一番大人かもしれないです。



海音cg
・友里 海音(ともさと あまね) CV.岩泉まい
電波な妹。
主人公に対する呼称は『お兄様』。
抱いているぬいぐるみの名前は『伯爵』。
電波設定は実は演技という侮れない妹。
ちなみに実は黒キャラです。
物語のキーマンというだけあって、一番見せ場が多いかも。
他ルートでも存外無く関わってきて、主人公に迫るので、このゲームの本質は彼女にあると云っても過言ではないかと。
精神的に多少病み気味で“ヤンデレ”というカテゴライズが出来ないこともないかと思われます。



ゆかりcg
・霧崎 ゆかり(きりざき ゆかり) CV.春日アン
親友の妹。
主人公に対する呼称は『兄さん』。
だが実の兄に対しては『信彦』と呼び捨てします。
世話焼きで主人公を何かと気にかける。
主人公に対していかにもな感じの好意を抱いて、さりげなくアプローチをかけるのはGoo。
海音と主人公を巡って対峙する場面が多数あり。
しゃべり方が特徴的で、著しく起伏が少ないです。
その分シリアスな場面などでは拍車がかかり、より感情的な印象が強くなります。


・友里 信一(ともさと しんいち)
この作品の主人公。
とにかくヘタレで鬱陶しい印象が強かったです。
グダグダとした言い訳とかは軽く殺意が芽生えます。
また、お約束の鈍感主人公な訳ですが、こちらも度を越しているため眉間にしわが寄りました。
結論的に云えば、ダメ主人公。
3枚目キャラのゆかりの兄の信彦の方が男らしいです。


【総合】
全体的に個性が強く、キャラクターのレベルはかなり高いです。
中でも湊は本当に新鮮でなおかつ声優さんがものすごく上手いのでオススメ。
また、海音も僕の様にちょっとMッ気があると好きになるかも。



■ シナリオ  75点
全体的にとんとん拍子に物語が進んでいくので、取っ付きやすいものに仕上がっています。
ギャグなども多く散りばめられ、非常にテンポが良い印象が強いです。
ギャグに関しては、無駄にパロなどが使われておらず、読み物として勝負を挑んできた点には好感を覚えます。
ただ、そのギャグも終盤は少し失速気味に。
しかし、それなりに話も面白いのでそこまでは気にならないです。
また、ヒロイン視点での進行が挟まったのもよい効果が見られたと思います。

残念な点といえばやっぱり主人公かなぁ・・・、と。
ルートによりますが、主人公の行動にイライラさせられる場面は少くないです。
その点を我慢できれば、それなりに良作と成り得る出来かと。

シナリオの内容的には王道的な印象が強いです。
ただ、それでもキャラの魅力を十二分の表現できているのでその辺りは心配ないかと思われます。
個人的に少し気になったのは、湊ルートの際に好き合うまでの過程が微妙に解り難く、気づいたら好きあってた状態になってしまったのが残念でした。

また、
>家庭内の力関係がますます微妙になってきたところで、妹達を見返してやろうと主人公は
兄の威厳を復活を画策する。

この大元の主題があまり活かせていなかったのも少し残念です。
と、云うのも結局あまり行動はみられず、始終押されっぱなしでしたので・・・。


えっちな場面は中々マニアックな表現が多かったです。
また、元々のコンセプト通り受けシチュが多いので好きな人にはたまらないかも・・・。

■ 演出  80点
演出はとにかく見事でした。
まずは立ち絵のバリエーション。
キャラクターの表情がセリフに合わせてころころと換わるため、見ていて飽きないですし、何より感情を掴みやすいです。
この使い分けは見事。
デフォルメも数は少ないですが、挿入タイミングはバッチリだったかと思います。



■ グラフィック 75点
基本的には立ち絵・1枚絵ともに中々の仕上がりでしたが、どうにも絵崩れしてるものがチラホラ。
そのムラだけがどうにも気がかりでした。



■ サウンド 75点
主題歌・BGMともになかなか良かったです。
BGMは場面場面の雰囲気にしっかりと合っていて十分及第点に達しているかと。
個人的にBGMのhigh&lowがかなり気に入ってます。
あとはメニューで流れるOPのイントロがかなり根強く脳内再生されてます(笑)





■ システム 60点
大雑把でお世辞にも使いやすいとはいえないシロモノです。
スキップの使い勝手も良くなかったですが、何よりクイックセーブ&ロードがなかったのが、選択肢がそこそこ多いのできつかったです。



■ 総合 75点
新規ブランドの処女作としては十分な出来だと思います。
シナリオも中々に寝られている上に、コミカルな雰囲気はユーザーを思いっきり引き込んでくれますね。
キャラクターの魅力も見事でしたが、それを演じた声優陣に乾杯です。(弱冠気になる方も居ましたが)
ただ、やっぱりグラフィックとシステム面がどうにも足を引っ張った印象があるので、次回作の『幼なじみはベッドヤクザ!』でどう改善されているか楽しみです。
総合的に見ても普通に良い作品でしたので、機会があれば是非に








↑↑参考になったかどうか解りませんが、よろしかったらお願いします。

スポンサーサイト
[ 2008/06/23 20:31 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(10)

なるほど・・・・愛は近親相愛否法律すら超えてしまうのですね(違

高得点ですね。

一度やってみたい
[ 2008/06/23 21:39 ] [ 編集 ]

早速遊びに来ましたw
ノーチェックのゲームでしたけど興味ででました。
買おうかな?
って、7月に8本も新作買うから(予約済み)余裕がないm(_ _)m
[ 2008/06/23 23:51 ] [ 編集 ]

また懐かしいものを(´-ω-`)
[ 2008/06/24 00:45 ] [ 編集 ]

レビュー乙です~

>ヘタレ・鈍感主人公
もうお腹一杯です><
これでしか話作れないのか!って最近思ったりもします
しかしほぼ妹オンリー……
何と俺好みなんだ(黙れ
[ 2008/06/24 02:15 ] [ 編集 ]

>『絶対★妹至上主義!!』レビュー
これはプレイしたい作品ですね!
脳内さんのソフトは未体験なので、やってみたいです!
[ 2008/06/24 09:09 ] [ 編集 ]

すまない…

シスタープリンセスが一瞬見えた…w
[ 2008/06/24 16:41 ] [ 編集 ]

きたわよ
[ 2008/06/24 20:11 ] [ 編集 ]

ハハハ…さてと僕はADVは苦手だと何度言えば…
まぁ、うぃにーさんにあがってるのをみて楽しむか
(落とす気はない)
[ 2008/06/24 23:27 ] [ 編集 ]

流石はアルク。
経験値が違う。
それゆえの良レビューだなぁ。
[ 2008/06/24 23:41 ] [ 編集 ]

妹が12人もいないのか…中途半端なシスプリ(ry
この、様になったレビューに感動すら覚えました
立派になったね
[ 2008/06/25 20:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeplanet10.blog92.fc2.com/tb.php/352-ed1e0596











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。