ブログTOP










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らき☆すた第7話『イメージ』簡易感想 

らき☆すたの簡易感想です







なんというか

やっぱり勢いにかけるかなぁ

前監督のラスト監修の回は感動さえしたものだが

今回の起用としては、やっぱり『マリみて』だろう

原作の方では元ネタが語られることもなく、ネタとしても1回のみ起用された訳なのだが







引っ張りすぎだろ…


なんというか

今回では原作には無いこのネタの要素を度々用いた訳だ

その点は別に批難すべき点ではないな

ただ、やっぱり引っ張りすぎかと

あれは明らかに単発ネタとして使用するべきネタだと思う

で、結局何がいいたいかと云うと




こなたに合ってネェ…o| ̄|_

平野サンボイスであの口調はもの凄く違和感を感じた

なんというか…そうだな、うん。合ってないんだ(ぇ


あと、今回使用されたネタとしてはつかさの携帯ネタが目立ったかな

こちらはほぼ原作通りの仕上がりになっていた

特に問題点がある訳でもないのでスルー


あとは『らっきー☆ちゃんねる』とEDが全く魅力を感じられなかった点

少々『認めたくない若さゆえの過ち』のズェピア君と意見が被るようだけど、『らっきー☆ちゃんねる』はただの時間稼ぎとしか思えなかった

面白みがなかったな

EDの今担当がみゆきさんと云うことでそれなりに覚悟はしていたが『風の昴』を歌うだけとは…

これもまた予想外だった訳だ

そんなこんなで結論としては





盛り上がりにかける


全体的にみてそれ程悪いわけでもないのだが私的に前監督の方が好ましいので、どうしてもこような結論なってしまう

ただ今しがた述べたように悪い訳ではないので今後に期待








余談だがこなたの『野球中継嫌い』と云う意見に大賛同だな

先日らき☆すた等をビデオ予約する際に延長で大幅にずれてしまった

「ながされて藍蘭島」と「らき☆すた」は運良く入っていたわけだが、こんにゃくを撮り逃してしまった

腹立たしい限りだ

野球中継なんて俺は阪神さえ勝てばそれでいいんだ

そんな訳で俺はニコニコでこんにゃくを見てくるんでそろそろ






ちなみに
konoaozoraniyakusokuwo

つまり
『この青空に約束を』と云うことである





※『ToHeart2』を数枚追加しました









スポンサーサイト
[ 2007/05/25 22:12 ] アニメ・コミック | TB(1) | CM(6)

最近のアメーバは品揃えが悪く、
またもやようつべ時代を思い出してしまった。
ニコぽん多様はマズイしな・・・。
困ったのぅ・・・。
[ 2007/05/25 22:21 ] [ 編集 ]

確かに野球中継の延長は嫌いだな
毎週アニスパが短くなる

そしてみゆきさんの歌にお前が泣いた、流した涙はこれで拭け
[ 2007/05/25 22:48 ] [ 編集 ]

サンテレビはプライボールからゲームセットまで中継します^^

しかしながららっきーちゃんねるの白石の元ネタ見つけて盛大に吹いた
http://img9.atura.jp/bbs/19280/img/0002177640.jpg
[ 2007/05/26 19:52 ] [ 編集 ]

わっかりにくいww
青空でいいのに。
そして思ったほからきすたが猛威を振るっていないことに落胆。
[ 2007/05/26 20:48 ] [ 編集 ]

確かに無駄が多くなりましたね
みゆきさんとの掛け合いは必要だったのか…?と思いますね
とりあえず今後に期待。
[ 2007/05/26 21:21 ] [ 編集 ]

>>ズェピア
そうか
まぁガンガッテw
>>ズェピア
やっぱ延長ウザよねぇ
時間どおりに終われって
>>ヲタードン
ちょwwwwwきめぇwwwww
>>蒼響s
こんにゃくは開発スタッフも公認の呼び名なのだよ
>>神崎s
ですよね
やっぱり前監督が(ry
[ 2007/05/26 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangeplanet10.blog92.fc2.com/tb.php/88-f880404c


(アニメ感想) らき☆すた 第7話 「イメージ」

らき☆すた 1 限定版こなたは、最近マリみてにはまっている。マリみてとは「マリア様が見ている」と言うアニメ作品。女性らしさと気品を第一とする学園がこの舞台の、この作品の登場人物の挨拶は「ごきげんよう」で始まる・・・。
[2007/05/26 03:17] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。